MIDNIGHT HERO

デラシネのブログ。明日へむかって。

REBECCA 🌕

ブログで短編小説を。MOON。REBECCA。

MOON あたしの生まれた町は、空がいつも灰色に煤けていた。町の中心部を流れる川は、工場の汚染水を多量にはらんで、油ぎったヘドロの水泡を浮かべ、顔を背けたくなるような異臭を放っていた。

女性ロック・ヴォーカリスト特集。 世紀末思想、或いは信仰と懐疑について。

本日は、女性ロック・ヴォーカリストの特集をお送りします。 1曲目。 デビュー当時、ガールズ・ロック旋風を巻き起こし、一世を風靡した相川七瀬。 夢見る少女じゃいられない 相川七瀬 夢見る少女じゃいられないの歌詞 | 相川七瀬 夢見る少女じゃいられない…

月夜の歌。戦争反対❗️平和と自由を守ろうぜ❗️

本日は、秋の夜長にお送りします、月夜の歌。 まったく、とんでもない世の中になっちまった。 静かに、月見酒でも飲んで、酔っ払っていたいんだよな、おいらは。 おいらは、もともと政治も政治オタクも大っ嫌いなんだ。 右も左も、政治家という人種がすべて…

J・ロックの隠れた名曲 PART2。80年代を語る。

本日は、J・ロックの隠れた名曲。PART2ということで、お送りします。 それでは、1曲目。 Angel Duster The Street Sliders Angel Duster 歌詞 Angel Duster THE STREET SLIDERS ロック ¥250 provided courtesy of iTunes Angel Duster (Long Version) アー…

心を癒す歌。

本日は、心を癒す歌、と題してお送りします。 俗にいう応援ソング、というのは、わざとらしくて、あまり好きではないのですが、これだったらいいんじゃないか、と思える、自然体の歌ですね、心がなごむ、ホッとする、そういう歌を聴いてもらいます。 では、…

雌伏の歌。すなわち、いつか必ず、這いあがってやるという奴の歌。

本日は、雌伏の歌、と題してお送りします。 雌伏、捲土重来、臥薪嘗胆、いろいろ言い方はありますが、要するに、今にみてろ、いつか、見返してやる、必ず這い上がってやる、という魂の歌です。 では、1曲目。 歌舞伎町の女王 椎名林檎 歌舞伎町の女王 / 椎…

ふたりぼっちの歌。

本日は、ふたりぼっちの歌の特集をやります。 では、「ふたりぼっち」という言葉の原典である、この曲から。 もらい泣き 一青窈 もらい泣き 一青窈 - 歌詞タイム もらい泣き 一青窈 J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes もらい泣き アーティスト: 一青窈…

ワークソング。労働者の歌。

今日は、ワークソングの特集です。 空疎で不毛なる仕事に病み疲れた、労働者諸君に贈ります。 まずは、1曲目。 ブルース・スプリングスティーンのこの曲から。 ザ・リバー ブルース・スプリングスティーン Bruce Springsteen 『The River』 歌詞:和訳 http…