MIDNIGHT HERO

デラシネのブログ。明日へむかって。

わかれうた。愛の絆が壊れる時。或いは、ジョン・レノンを殺した者。

突然、明日から休業することになった。 当分は、仕事が無い状態が続く。 会社が、緊急事態宣言の要請に応じたのだ。 休業して、補償はあるのか? 給料はもらえるのか? どうなってんだよ? わけもわからぬまま、トップダウンで指示が下りた。 組合のボスが頑…

スターダストの歌。音楽や小説で食っていくということは。

「デカメロン」というイタリアの物語をご存知だろうか? 14世紀の半ば、ペスト大流行のさなか、フィレンツェ近郊に寄り集まった十人の人々が、一人十話を語る、という形式の物語集である。今、必要なのは、医療や住まい、パンであることは勿論だが、こんな時…

年の瀬の歌。この国は、いったいどうなって行くのだろう?

皆さん、お久しぶり。もう、師走だね。 秋から冬という季節は、なんでこう忙しいのかね。 ブログ書くヒマも、ありゃしないや。 いい加減、フリーランスにでもなりたいよ。 ドクターX・大門未知子がうらやましい。 みんな、そう思ってるから、視聴率いいんだ…

雌伏の歌。すなわち、いつか必ず、這いあがってやるという奴の歌。

本日は、雌伏の歌、と題してお送りします。 雌伏、捲土重来、臥薪嘗胆、いろいろ言い方はありますが、要するに、今にみてろ、いつか、見返してやる、必ず這い上がってやる、という魂の歌です。 では、1曲目。 歌舞伎町の女王 椎名林檎 歌舞伎町の女王 / 椎…

夏の歌。

ここ数日、九州では、集中豪雨で大変なことになっています。自然災害というのは、ある意味で、完全には防ぎようがないものです。だから、人災は防がないといけない。 東日本大震災は防げなくとも、福島の原子力発電所事故は、防げたのです。作らなければ、防…