MIDNIGHT HERO

デラシネのブログ。明日へむかって。

不良の歌。

本日は、ディスク・ブログの第2回目。

不良の歌の特集です。

まず、断わっておきますが、不良、というのは、犯罪をやったり、クスリをやったりすることではないのです。ここを勘違いしないでください。

不良というのは、とにかく頑なな世間の常識にとらわれず、ありきたりな生き方にNOという、メンタリティを持った奴のことを言うのです。

これが私の、「不良」の定義です。

だから、そういう生きざまを歌ってる曲ってことになりますね。

では、1曲目。

Just a 16     A.R.B

Just a 16/ARB - 歌詞


ARB / Just a 16(初期ARB)

Just a 16

Just a 16

  • A.R.B.
  • ロック
  • ¥250
  •  provided courtesy of iTunes
Just a 16

Just a 16

 

これは、ARB 初期の名曲。

事故死したアキコの、テレビで流れる笑顔が、脳裏をよぎります。

アキコこそ、不良ですね。

反抗してます。

くだらない日常を無自覚に繰り返し、自分を軽蔑する能力すら持ち合わせない、大人連中を、ギロッと白い眼で見ています。

この詞は、石橋凌の実体験をモチーフにしてるそうです。

つまり、アキコはかつて、この世にいたのです。

これほど、心を打つバラードは、稀です。

f:id:FOREVERDREAM:20170824014945j:plain

 

次の曲。

WATCH YOUR STEP      THE MODS

THE MODS - WATCH YOUR STEP - 歌詞


THE MODS 郵便貯金会館「 WATCH YOUR STEP」

WATCH YOUR STEP

WATCH YOUR STEP

 ARBから始まったので、モッズを聴いてもらいました。
これも、らしい曲ですね。とんがってます。 

モッズとARB は、 めんたいロックの両雄ですね。

Historia.

次の曲。

これも、立派な不良の歌でしょう。 

夜霧のブルース       ダウン・タウン・ブギウギバンド

夜霧のブルース  - 歌詞 : 歌ネット

 

 

 

シブい、カッコいい、大人の不良ソングです。
オリジナルは、聴かないでいいです。

このカバーのために作られた曲でしょうね。

この不良たちを曲の中で、見つけようとすると、なかなか無いですね。
パンクバンドとか、アーティストで探す方が簡単ですけど、そうすると見せかけの不良に結構突き当たるので、芸能界は難しいところです。

次の曲。この判定がさっき言ったように 難しいのですが、同郷のよしみで、聴いてもらいます。

ギザギザハートの子守唄    チェッカーズ

ギザギザハートの子守唄 / チェッカーズの歌詞 |『ROCK LYRIC』

ギザギザハートの子守唄

ギザギザハートの子守唄

 これ、デビュー曲なんですね。

しかも半分以上、アイドル・バンドで。
本人たちは、これを歌うの最初は嫌がったそうですね。
当時でもイモくさい、と思ったんでしょう。
でも、当時の私たちをストレートに歌ってくれてるのが、大人の計算高いところなんですよ。

では、次の曲。 

自由           RCサクセション 

自由 / RCサクセションの歌詞 |『ROCK LYRIC』


[ 自由 ]  忌野清志郎 (1986 LIVE)

自由

自由

 オレは法律破るぜ、って言ってますが、破らないでくださいね (笑)。

これは、不良の例外です。
でも、自由って本当になれないんです、 人間って。
だから、歌でくらい、歌いたいもんですね。
自由は不自由ってことも、大人になれば、嫌ってほどわかりますから。

では、最後の曲になります。

 

15の夜         尾崎豊 

 15の夜 尾崎豊 - 歌詞タイム


尾崎豊 15の夜

15の夜

15の夜

  • 尾崎 豊
  • ロック
  • ¥250
15の夜

15の夜

  

マジで、これは話しておきたい。

尾崎の現れたあと、各地の学校の窓ガラスが割られる事件が多発したことがあった。

最近でも、その手のニュースを聞くことがある。

みんなのフラストレーションが、相当なエネルギーになって、爆発したのだと思う。

私だって、やりたかったよ。

しかし、それはエネルギーのぶつけ方が、間違っている。

やり返す手段は、いくらでもある。

絶対、見返してやると、力をためて、自分を磨くのだ。

そしたら、必ずやり返す時がくる。

その時を信じて、待つ勇気が必要だと思います。

それでは、今日はこれで終わります。お休みなさい。

 

このブログでは、みなさんのご意見ご感想などをお待ちしています。

どんな曲を聴きたいか、どんな歌の特集をしてほしいか、聴いた曲の感想、思い出、などなど、お気軽に、コメントをお寄せください。

night shots with my old pentax 1000